FAQ TOPページ FAQ詳細

FAQ番号:571 | 最終更新日:2018/11/05
Seasar2 のサポートが、2016/9/26 にて終了するアナウンスがありました、intra-mart製品の方針について教えてください。
(2015.9.26(土) のSeasar Conferenceにて発表)。

2016/9/26にて、Seasar2 のサポートが終了となることが発表されました。
http://ml.seasar.org/archives/seasar-user/2015-September/022110.html

intra-mart上では、現行通り、SAStruts+S2JDBC (Seasar2)を利用する事は可能です。弊社intra-mart Product Support(https://product.intra-mart.support/)での問合せ対応も引き続き可能です。
今後、intra-mart における新規Java開発はTERASOLUNA Ver5(SpringMVC等のJavaフレームワーク群)が推奨となります。

製品サポートに含まれていない最新バージョンのResinを利用する事は可能でしょうか?
次の脆弱性はintra-mart製品に影響がありますか?

-------------------------------------------------------------
Apache Struts の脆弱性 (S2-016) に関する注意喚起
 http://www.jpcert.or.jp/at/2013/at130033.html
Apache Struts2のprefixパラメータ処理の不備により任意のJavaコードが実行される脆弱性(CVE-2013-2251)に関する検証レポート
 http://security.intellilink.co.jp/article/vulner/130723.html
-------------------------------------------------------------
OutOfMemoryについて教えてください。
Apache Struts で発見された脆弱性について下記URLにて公表された脆弱性の報告についてintra-mart製品は影響はないでしょうか?
http://www.lac.co.jp/security/alert/2014/04/24_alert_01.html
JavaのFullGCが発生し、動作が遅くなる事象が発生しました。
このFAQについて、ご意見・ご要望をお聞かせください